FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アポリオンCN オメガ戦 少人数 攻略 詳細 

アポリオンCN  

突入:デムorメア
ユブヒ:ブラックorレッドカード
チップ:アポリオン4エリアで出るチャコール・マゼンダ・スマルト・スモーキーチップを同時トレード。
制限時間 30分、延長無し







<オメガの基本性質>
敵:Proto-Omega
HPは23000ポイント。
通常攻撃:追加効果スタン
睡眠、グラビデ、バインド(影縫い含む)完全耐性。
スタンは有効。黒魔のスタン回し有効。
「防御形態(座っている状態)」「攻撃形態(勃っている状態)」「最終形態(残り2割:勃っている状態)」があり、それぞれに特徴がある。
その体形変更を『アルプスの少女ハイジ』にでてくるクララに例える下品な輩もいる










<オメガのモード別性質>
「防御形態(座っている状態)」
座っている(四つん這い)状態。最初は「防御モード」からスタート。2分間経過すると「攻撃モード」になる。
以降2分おきに攻撃と防御のモードが変わる。
物理ほぼ無効、精霊魔法有効(それでも約50%カット)



【オメガが座っている状態】
オメガ 座った状態










「攻撃形態(勃っている状態)」
立っている状態。攻撃力大。攻撃間隔は比較的早い。
だれか1人は『クララが立った!』などと間違えたことを言う人がでてくる。
そんな時は『クララ立った!』んじゃない! 『クララ勃った!』だ!と言ってやりましょう!


物理有効(約25%カット)、精霊魔法ほぼ無効(約90%カット)
その為、スタン待ち以外の黒魔はヒールしてMPを回復させる。


【オメガが勃っている状態】
オメガ 勃った状態
※将来のことを考え、一部画像を修正してあります。









「最終形態(残り2割)」
敵HPが2割弱になると「最終形態(勃った状態)」に移行する。
これに移行するときもビットを召喚する。
攻撃力大。攻撃間隔は攻撃モード並み。
物理ほぼ無効、精霊魔法有効(約50%カット)。
攻撃+防御形態を合わせたような状態。
WSはコロッサルブローとレーザーシャワーのみを使用するようになる。 ※(WS技は下記参照)



そして、
形態が変わる時に「WS:ポッドイジェクション」によりGun-Pod(ビット)を召喚することがある。




<ビットの性質>
先に書いた様に、形態変更する時に召喚される。(WS:ポッドイグジェクション)
攻撃力が半端なく高い。500前後のダメージ。
HPは2000程で、4系精霊2発で倒すことができる。
こいつの処理がうまくいかず、壊滅する可能性も高い。
『沸いた瞬間、前衛がすぐに抜き、黒が精霊で落とす』
を徹底し、事故をなくそう。

ビットは古銭や、アポリオンクリア時にドロップするチップをドロップする。
ビットは古銭を多数ドロップするものと、素材しか落とさないものがいる。古銭(チップも)を落とす方は最大2体まで。




<オメガの使用WS>
イオンエフラクス:範囲麻痺。空蝉貫通
リアレーザー:単体石化、ステータス吸収。空蝉貫通
レーザーシャワー:前方範囲ダメージ。空蝉貫通
マジックバリア:魔法耐性アップ
ハイパーパルス:範囲物理ダメージ(200から300) 空蝉複数消費型
ガイデッドミサイル:範囲ダメージ(500程度) 空蝉複数消費型
コロッサルブロー:単体ダメージ、ノックバック&ヘイトダウン。空蝉貫通
パイルピッチ:単体HP赤字化。ヘイトダウン。
フラッドライト:範囲沈黙(上位静寂)+フラッシュ、ダメージ付。空蝉貫通
スタンキャノン:範囲ダメージ、追加効果麻痺。空蝉全消し型
標的識別:範囲ステータス吸収、空蝉複数消費型

<ミッションで使われない特殊WS>
ガイデッドミサイルII:範囲ダメージ(300から500) 空蝉貫通
フラッドライト:範囲フラッシュ、静寂 空蝉無視
ポッドイジェクション:スフィアロイドの召喚(ビット)

状態異常WSは青字で。
特に注意したいのは、赤字大文字で書いたパイルピッチ
また、背後からターゲットを取るとリアレーザー(石化WS)使用。
このため、2人以上盾を使うときは90度の位置取りが良い。




【攻略】
ジョブと役割:
盾ジョブ(2枚は欲しい)・・・赤/忍 ナ/忍 忍/戦など通常攻撃にも追加効果がある為、蝉でかわせるジョブ。
赤盾は蓄積ヘイトが稼ぎ易いのでかなり安定するが、瞬発ヘイトに乏しいので序盤は不安定に。
ナ盾(パラニン)はフラッシュや各種アビで瞬発ヘイトでタゲ固定が容易。

回復ジョブ・・・白・学など状態異常を治せるジョブ。もしもの時にストナが欲しい。

精霊ジョブ・・・黒魔など、基本精霊とスリップ削りが主体の為、多ければ多いほど討伐時間が短くなる。
またスタンが有効なので、敵WSの阻止や、盾ジョブのサポートなどでスタン回し(順番を決めおく)をする。
ポッドの処理や最終形態は泉を使ってゴリ押しなど多岐に渡って重要。



遠隔ジョブ・・・青/シなど、不意キャノン(砲台)やブレス魔として、遠隔から魔法ダメが期待できる。
また、ディセパのスリップもバカにできない。


支援ジョブ・・・吟 コ 赤など、主にMP回復と盾へのヘイストが大きな役割。また、赤/暗を1人確保して、最終形態の時のクマスタン役を!


ボッド抜きジョブ・・・挑発もちや、遠隔ができるジョブが好ましい。事故率No.1のポッドをいかに早く抜けるかがキーポイント。



上記ジョブをメンバーでうまく振り分け、
精霊弱体・スリップをかけつつ、防御形態(座っている状態)の時にヘイトを取らない程度に精霊などで削る。
オメガの後ろには立たずに、斜め正面あたりに他ジョブも位置取る。
ポッドは迅速かつ確実に沈める!
最終形態になったら、赤/暗のクマスタンを開始し、精霊ジョブはゴリ押し!




以上、概出な情報ばかりですが、参考になれば!










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。