FC2ブログ
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カトゥラエ族を倒しにいこう!トリガーNM(Rani)編

アビセアメインクエストをクリアーする為に、
6体討伐しなければならないカトゥラエ族。

今回はトリガーが必要な2体のうち、Raniについてまとめてみます(^ω^)




①Rani(ラーニー) 場所:アビセア-アルテパ

≪詳 細≫
名称Rani
種族アルカナ類カトゥラエ族
出現場所(D-10)
出現条件2種のNM討伐率100%時、以下のだいじなものを所持した状態で ??? を調べる。
潰れたチャリオットの核
折れた鉄巨人の角
戦利品ウーゼルグリップ 【グリップ】 STR+4 両手斧スキル+4 両手鎌スキル+4 Lv90~ All Jobs
ヘカテーピアス 【耳】 魔法攻撃力アップ+6 魔法クリティカルヒット+3% Lv90~ All Jobs
エポナリング 【指】 ダブルアタック+3% トリプルアタック+3% Lv89~ モシ獣狩忍青コか踊
大サソリの爪、ケルベロスの爪
アートマ侵略のアートマ
討伐証輝金の討伐証
称号ラーニー デクラウナー


≪使用WS≫
技名称範囲効果空蝉備考
アフリクトゲイズ前方視線範囲ダメージ
+悪疫+バインド
貫通視線判定
インタフェアランス前方直線範囲ダメージ
+ディスペル
貫通
マラインインボケション自身中心範囲魔法ダメージ
+アムネジア
貫通
ステュクスサイクロン自身中心範囲魔法ダメージ
+静寂
貫通
ディアボリククロー単体3回攻撃
+魔法防御力ダウン
3枚
インスロール自身中心範囲魅了(カトゥラエ化)貫通HP5割以下から使用 見た目はSippoy
魅了効果中は再使用しない
ステュクススフィア敵自身HP回復&状態異常回復-2000程度回復
4000程度ダメージ吸収のストンスキン付与


使用魔法
共通:サイレガ、パライガ、スロウガ、スリプガII、ポイゾガIII
共通(範囲化):フラッシュ、アドル、ドレイン、アスピル、スタン、古代
HP50%以上:ガIII系精霊
HP50%以下:ガIV系精霊
HP50%,HP25%,HP13%(?)時:メテオ

特徴

* 両手がセスタスみたいになっているカトゥラエ。
* 戦闘開始から約60分経過でハイパー化する模様。
* 非戦闘状態になるとノンアクティブ。
* メテオの効果範囲とても広い。
* ステータス
o 移動速度普通。
o 追加効果:魔法効果1個吸収。100%発動。
アートマや支援効果、食事やテンポラリアイテムの効果、かまえる等の一部アビリティは吸収されない。
o ファストキャストあり。魔法攻撃力高い。
o ダブルアタックあり。攻撃力とても高い。モンクで一発500~600ダメージ。
o 回避やや高い。
* 耐性
o 被魔法ダメージカットあり。スタン累積耐性あり。
o 有効:スロウ、スタン、エレジー。
o 無効:睡眠。
* 挙動
o 魔法の詠唱間隔短い。
o 魔法の後にステュクススフィアを使用する事が多い。
o HP30%以下になると強力なリジェネ/リゲイン状態になり、インスロールを使用するようになる。
一定値までHPが回復するとリジェネ/リゲインが消える模様。
o 眼が紫色に光ると必ずTP300まで貯めてからインスロールを使用する。
* 被ダメージ吸収について
o 吸収する時はレジストなし。
o 特殊技の構え~発動中:被物理ダメージ吸収。
o 魔法詠唱~発動中:被魔法ダメージ吸収。
* 被ダメージカットについて
o HPが減ると徐々に被ダメージカットが付いてくる(メテオ使用後段階的に硬くなっていく)。後半はステュクススフィアによる回復やストンスキンで倒すのが非常に困難。
o 一度タゲを切り(黄色ネームになる)、HPを全快させた後に再戦するとダメージカットがなくなる?
o 戦士の「トマホーク」で被ダメージカットを若干軽減可能?(要検証)


≪戦闘後記≫
白門警備中、シャウトがあったので参加(^ω^)b
戦利品の指輪の性能が優秀なので、けっこうシャウトを見かけると思います

モ盾・天神使用で勝利しましたが、薬を使おうとしたところ、魅了WSがwww
何とか事なきを得ましたが、弱点付き終わったら薬使ってさっさと倒したほうが◎



なお、特殊技使用中は物理ダメージ吸収、魔法詠唱中は魔法ダメージ吸収状態になる。
また残りHPがわずかになると非常に強力なリジェネがかかる。

ガIIIは数名でくらっても1500前後、ガIVは3000近く吹き飛ぶため盾役はこれ以上のHPが当然要求される。

HP半分程度までは問題なく削れるものの、そこからの精霊ガIV系・メテオ解禁とインスロールによる盾役のヘイトリセット、終盤の超リジェネのお陰でHPが少なくなってからがいわゆる「本当の戦い」となる。
インスロール対策として盾役を複数枚用意し、常に誰かは範囲外にいることが推奨される。

終盤のあまりの強さのせいで、ラストスパートは「天神地祇の薬」を使用して一気に沈めるなどの戦法を採るパーティも少なくはない。
※ステータス変化「天神地祇」はRaniの攻撃の追加効果で吸収されない。

インスロールの発動には前兆があり、Raniの眼が紫色に光る。
この状態になると他の技を一切使わなくなり、TP300%まで溜め込んでからインスロールを発動する。
インスロールの効果範囲は非常に広いため、眼が光っているのを確認できたら出来るだけ離れる・寝かしの準備をする・空蝉を切る等の準備を行いたい。




①-① Long-Barreled Chariot(ロングバレルドチャリオット) Raniトリガー

≪詳 細≫
名称Long-Barreled Chariot
種族アルカイック類チャリオット族
出現場所(D-12) スフィアロイドエリア
出現条件ドミニオンOPS○版が制圧度100%
約10分間隔で出現。
戦利品だいじなもの:強運の碧色ジェイド
だいじなもの:潰れたチャリオットの核
スタンチクウィス 【両脚】 防55 VIT+5 回避-10 敵対心+3 被物理ダメージ:アイススパイク Lv86~ 戦ナ暗
オリゾンピアス 【耳】 ケアル回復量+2% 敵対心-3 Lv90~ 白
猛者のメヌエットV 、アディカリス 、鼓舞激励の策
アートマなし
討伐証黄金の討伐証


≪使用WS≫
名称範囲効果空蝉備考
ディフュージョンレイ前方範囲魔法ダメージ消去
ディスチャージ自身中心範囲魔法ダメージ
+麻痺
消去
イナーシャストリーム自身中心範囲魔法ダメージ
+バインド
消去
ホーミングミサイル自身中心範囲瀕死ダメージ(魔法属性)
+ヘイトリセット
貫通



特徴

* バフラウ遺構の戦車と同じタイプ。
* ステータス
o 移動速度普通。
o 追加効果:暗闇。
o ダブルアタックあり。
* 耐性
o 雷耐性。
o 有効:スタン、エレジー、スロウ、麻痺。
o 無効:睡眠。
* 挙動
o 釣った直後ホーミングミサイルを使うことがある。
o ホーミングミサイルの効果範囲やや広い。



≪戦闘報告≫
* モ白吟で危なげ無く撃破。
ホーミングミサイルにこちらのWSを被せればタゲがふらつく事も無いです。
* 忍白で撃破
ミサイル対策として白は常時ブリスト、白にタゲいったら迅と挑発でタゲとりかえせます
* 踊ソロで撃破
蝉さえちゃんとしていれば30分程度

ごく一般的なチャリオット族。サルベージの経験者ならばバフラウ遺構のボスと同タイプと思うとわかり易い。
通常攻撃の追加効果で暗闇が発動する場合がある。

「ホーミングミサイル」が非常に強力で大人数で被弾した場合は被害が大きい。範囲も広めでありヘイトリセットがかかるので、発動が早い為に難易度は高いがスタンなどで止めたい所。
尚、魔法ダメージであるが故にシェル等で軽減する事が可能。シェルだけでも盾役のHP総量が多いアビセアでは通常攻撃を数回耐えれる程度は残る事が多く、その恩恵は計り知れないので忘れずにかけておきたい。




①-② Ironclad Smiter(アイアンクラッド スマイター) Raniトリガー

≪詳 細≫
名称Ironclad Smiter
種族アルカナ類鉄巨人族
出現場所(D-12) 段上
出現条件??? に「タブリーラ水銀 」と「燃えさかるうで 」をトレード。
戦利品だいじなもの:折れた鉄巨人の角
スケルドソード 【片手剣】 D55 隔240 VIT+3 盾スキル+6 Lv90~ 戦ナ暗
サバント型紙:胴 (学)、伊賀型紙:胴 (忍)、ベイル型紙:胴 (暗)、雲海型紙:胴 (侍)
鋼鉄の鎧板
アートマ会心のアートマ
討伐証黄金の討伐証


≪使用WS≫
技名称範囲効果空蝉備考
(通常攻撃1)前方範囲ダメージ、アムネジア複数足で踏みつけるモーション。
(通常攻撃2)前方範囲ダメージ、スタン複数武器を振り下ろすモーション。
(通常攻撃3)前方範囲ダメージ、ノックバック複数武器でなぎ払うモーション。
バリスティクキック前方範囲瀕死ダメージ、ノックバック
全部位脱衣、装備変更不可
ヘイトリセット
貫通発動遅い。
効果範囲前方にだけとても長い。
横に移動すると回避できる。
サイズミクインパクト対象中心範囲ダメージ、スロウ、テラー貫通約500~1000ダメージ。
アームキャノン対象中心範囲火ダメージ、ノックバック貫通射程距離長い。
約500~1000ダメージ。
タービンハリケーン自身中心範囲ダメージ、ノックバック
魔法効果4個消去
複数約500ダメージ。
スカピュラビーム自身中心範囲魔法ダメージ消去約1000ダメージ。



特徴

* 巨大な剣を装備した鉄巨人。
* 他の鉄巨人と同じく通常攻撃は特殊技扱いされる。
* ステータス
o 移動速度やや遅い。
o ダブルアタックあり。
* 耐性
o 雷水弱点?雷水以外の全属性に耐性がある模様。
o 有効:スタン、スロウ、暗闇。
o 無効:睡眠。
* 挙動
o 特殊技使用後、特定属性に弱くなる模様。特殊技ごとに弱くなる属性が異なる。

特殊技弱点
アームキャノン
サイズミクインパクト
タービンハリケーン格打
バリスティクキック魔法





≪戦闘報告≫
* 18人で撃破。
ウォータVで5000ダメージ(通常1400程度)が出たり、物理履行で似たようなダメが出たことがあった。
何らかの条件中は被ダメージが倍になる模様。
* 物理WSでも倍撃確認。何らかの特殊技中に被ダメージアップ?

巨大な剣をもった鉄巨人。
他の鉄巨人族同様に通常攻撃が範囲化されており、スタンやアムネジアが追加効果で発動する。

使用する特殊技は「タービンハリケーン」(敵中心範囲・ダメージ+ノックバック+ディスペル(複数))、「スカピュラビーム」(敵中心範囲・魔法ダメージ)、「アームキャノン」(対象中心範囲・火属性ダメージ)、「サイズミクインパクト」(対象中心範囲・ダメージ+強スロウ+テラー)、「バリスティクキック」(前方直線範囲・大ダメージ+ノックバック+脱衣+装備変更不可+ヘイトリセット)の5種類。

「バリスティクキック」が非常に危険なので、盾役は後衛を巻き込まないように立ち位置に注意したい。





①-②-① Tablilla(タブリーラ) Ironclad Smiterトリガー

≪詳 細≫
名称Tablilla
種族アルカナ類ドール族
出現場所(C-10)
出現条件??? に「砂まみれの破片 」をトレード。
戦利品セノビトコワフ 【頭】 防25 MP+20 MND+7 魔法命中率+2 敵対心-3 Lv86~ 白黒赤吟召学
ラベジャー型紙:両手 (戦)、オリゾン型紙:両手 (白)、ナバーチ型紙:両手 (コ)、カリス型紙:両手 (踊)
タブリーラ水銀
アートマなし
討伐証霊銀の討伐証



≪使用WS≫
技名称範囲効果空蝉備考
タイフーン自身中心範囲ダメージ、ノックバック複数時々2,3回連続使用する。
重力場対象中心範囲スロウ貫通使用後特殊フィールド発生。
ヘイストでスロウ無効化可能。
自身中心範囲ヘヴィ貫通範囲広い。効果時間約30秒。



特徴

* 少し大きいドール。グラはソ・ジヤのドールと同じタイプ。
* 「砂まみれの破片 ●」は周辺の雑魚ドールが落とす。
* ステータス
o 移動速度普通。
o ダブルアタックあり。攻撃力高い。
o 命中/回避ともに周囲の雑魚ドール族と同程度。
* 耐性
o 雷弱点。
o 有効:スタン、エレジー、スロウ、麻痺、暗闇、毒。
o 無効:レクイエム、睡眠。
* 挙動
o 重力場使用後ヘヴィフィールドが発生する。効果範囲は魔法が届く距離とほぼ同じ。
o タイフーンをランダムに2,3回連続で使用する事がある。HPが減るほど連続使用しやすい。
連続タイフーンはスタンで妨害しても必ず規定回数使用する。



≪戦闘報告≫
* 90踊/忍 紫灰凶。
一般的な回避装備と扇の舞いで撃破。タイフーンは通常攻撃よりも命中率が高い模様。
* 82か/忍 凶角・深淵に全てのステータス支援。
装備の回避+はメイジャン回避武器と薄金篭手の+26。
すごく余裕があったのでマトンを回復させようと黒衣チェンジしたところ、運悪くタイフーン3連続が来て敗退。
* 90踊/忍 灰凶
問題なく撃破。扇の舞いなしの踊り子で通常被ダメは350~400
ただ命中回避共に低めで物理のみと踊り子とは相性のいい相手。
タイフーンについて・・・序盤でも稀にタイフーン2連発がある。
また終盤の3連発の3発目をVフラで止めてみたところ
スタンが切れると同時に再び3連発のタイフーンを確認。
* 忍シ白黒詩青の型紙PTで撃破。
HP9割からタイフーン3連続使用、HP1割で単発タイフーンを確認。
弱体きっちり入れるとただHPが多いだけのドールです。

使用する特殊技は「タイフーン」と「重力場」のみ。
「重力場」使用後に周囲にヘヴィフィールドが展開される。
また、HPが2/3程度になると「タイフーン」を2連発するようになり、半分を切ったころから3連発するようになる。

終盤の「タイフーン」連発は、1発目を確認したら即座に範囲外へ逃げる事で回避が可能。
被弾すると800前後のダメージを受ける。



①-②-② Bonfire(通常POP:ボム族) Ironclad Smiterトリガー

≪詳 細≫
E-11付近にいる通常の敵(ボム族)
ドミニオンNo.3で指定される敵でもある。

『燃えさかるうで』を落とす。



以上、参考になれば!


関連記事
[ 2011/01/19 13:12 ] アビセア NM | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pasgaba.blog102.fc2.com/tb.php/1101-7846fc63












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。